近松心中物語

今回の帰省は札幌では楽しめないエンタメのため。今夜は「近松心中物語」を観てきました。 
有名な作品ですが初見。とにかく美しい舞台でした。生の舞台はやぱりいいな~。
お目当ての堤君は、あまりもピュアな役で、魅力が発揮できくて、正直ちょっと残念でした。「ベニサンピット」でやっていたころの、精神が切れるか切れないかの緊張したぎりぎりの演技が大好きだったのですが、もうあの路線はやらないのででしょうね。
f0370565_00170507.jpg
f0370565_00170611.jpg


[PR]

by lovelysheep2 | 2018-02-10 00:36 | Theatre | Comments(0)